• 雑誌等の取材も受ける巧の磨き技術
  • 1台1台外気を遮断した個室ブースでの施工
  • 独自の磨き技術により実現する極上の仕上り
  • 無料メンテンスで施工後の心配も一切なし

専門店?他と何が違うの?施工店選びの参考に!!(*^-^*)  久しぶりにまじめなお話(^-^;  お得なキャンペーン情報あります!!  【メンテナンス費用『永久無料』はNOJだけです!!】

LINEで送る

こんにちは。

NOJ新潟店代表の鈴木です(^-^)

 

2018年も営業を開始した新潟店ですが、お問合せや、納車、洗車のご来店とありがたいかぎりでございましたが、少しおちついてまいりました、、(-_-;)

 

新潟では後発の専門店でございますし、、認知度もまだまだですので、、NOJの魅力をもっと知っていただきたい!!

ここぞとばかりに、blogをじっくり書くぞ!!と、いうことで久しぶりに『ガラスコーティング専門店NOJ』について珍しく真剣に(笑)ご紹介させていただきます(^o^)/

 

今回はかなり掘り下げてご紹介させていただきますので、、

少し??いや、、かなり長くなってしまうかもしれませんが是非最後までお付き合いくださいね(>_<)

 

まず最初に、本ブログをご覧いただいておりますので、少なくとも『コーティングに興味がある方』がほとんどなのではないでしょうか(^-^)

そして、『コーティングの種類が多くありすぎてよくわからない(-_-;)』と思われている方も多いと思います。

それもそのはず、コーティングのご先祖様的な『ワックス』から、その対極にある我々が主に取り扱っている完全硬化型の『高級ガラスコーティング』まで多くのコーティング剤が出回っています。

 

これは、どの業界にも言えることなのですが、『需要があるから、多くの種類が流通している』という事実があります。

量販店や、ディーラー、ガソリンスタンド、専門店、これらの店舗でコーティング剤が多く流通しているということは、『車をキレイに保ちたい』と思われている方が多くいらっしゃるという事実の現れではないでしょうか。

 

しかし、その背景には、、、

需要がある → 種類が多く出回る → 競争力強化が図られる → メリットだけを前面に出した過剰な宣伝が多くなる → 結果、どれが自分に合ったコーティングなのかを理解できず、同時に十分な説明がなかったため誤ったコーティングへの解釈がまん延してしまう(T_T)

といった側面があることも事実です。

 

そこで、施工店選びの参考にしていただきたいのが『どういったコーティングをしたいのか?(コーティングに何を期待しているのか?)』=『自分に合ったコーティングは?』ということを基準に考えてみると選びやすくなるかもしれません(^-^)

『高額で性能の良いコーティングがすべてのお客様に合っている、望まれているものとは限りません』

コーティングを施工することでいつも愛車を綺麗に保ちたいという方がほとんどかと思われますが、施工店や、コーティング剤、下処理の方法等で品質、耐久性や、お値段などにも大きく差が出てきます。

施工料金や駐車環境、お車の使用頻度、洗車の回数や方法などにより、お客様各々が『コーティングに求める期待度=性能』は様々です。

 

もし、コーティングについて迷われているようでしたら、ご自身に合ったコーティング施工店やコーティング剤をじっくり探してみることから始めてみてはいかがでしょうか(^-^)

 

 

それでは、ここから具体的に自分に合った施工店、コーティング剤選びのポイントを一緒に見ていきましょう(^o^)/

 

分かりやすくするためにザックリと分けていますが、自分がⒶⒷⓒのどれにに当てはまり、どんなコーティングが合っているのかという事の一つの参考にしてみてください。

Ⓐ すぐに乗り換えるし、汚れたらすぐに洗車、ワックスがけも毎回しているけど苦にならない!!これで十分!!

→ 量販店で売られているコーティング剤を自分で毎回施工するだけで良いのでは??

 屋外駐車で汚れも気になるけど、、時間もないので洗車を楽に済ませたい!!

→ 自身ではなく、お店でのコーティング施工で、メンテナンスを定期的に受けていただいた方が良いでしょう。

 可能な限り愛車を常に美しく保ちたい!!リフレッシュを兼ねてピカピカの状態にしてほしい!!

洗車を楽に済ませたい!!可能な限り綺麗に長く乗り続けたい!!

→ コーティング専門店での施工、メンテナンスを定期的に受けなければコーティング本来の性能を十分に発揮させることができません。

 

先ほどもご説明させて頂きましたが、お客様によって、『コーティングに求める期待度=性能』は様々です。

これまでの私の経験の中で、お客様と実際にお話をさせていただくとコーティングの性能、施工後のアフターフォロー、保証など『十分な説明を受けていない場合がほとんどなのでは?』と思うことが多々ありました。

そればかりか、デメリットの部分はまったく説明せず、メリットだけを過剰に前面に出して施工を勧めてくる店舗もあるようです(-_-;)

(私も過剰な表現には注意しなければいけないと常に思っているのですが、これまでにそう感じた方がいらっしゃいましたらご容赦ください(>_<))

 

ご自身が上記のⒶやⒷに当てはまると思われた方は、これからご紹介する①~④の重要なポイントをご紹介させていただきますので、これらに注意しながら施工店選びの参考にして頂ければきっと自分に合った施工店とコーティング剤が見つかるはずです(^-^)

 

①取り扱っているコーティング剤は??

分かりやすく説明させていただくと、ガラスコーティングには大きく分けて、2つに分類されます。

1:ガラス系コーティング』

特徴:油や樹脂といった油分を主成分としたコーティング剤

メリット:施工が簡単 価格が比較的安価 施工期間が短期間の場合が多い

デメリット:完全硬化型のコーティング剤に比べて耐久性がない、汚れを抱き込みやすい など

2:ガラスコーティング』

特徴:主成分が無機質のガラス ガラスと同じ分子構造をもった完全硬化型のコーティング剤

メリット:耐久性がある(耐スクラッチ、対候性、防汚性能が、ガラス系に比べて性能が格段に上)

デメリット:専門店レベルでないと取り扱いができないほど、施工が難しい 価格が比較的高価 施工に時間がかかる など

 

ざっくりですが、大きく分けてこの2種類になります。

イメージとしては、、『Ⓑ=ガラス系=ディーラー・ガソリンスタンド』、『ⓒ=ガラス=専門店』といった感じでしょうか。。

全てではありませんが、コーティング剤に関しては、オリジナルブランドを展開しているか、していないか、という点で品質や価格に差が出てくる場合があります。

NOJでは完全硬化型の『ガラスコーティング』の施工を希望されるお客様が多いのですが、幅広いお客様のご要望にお応えするために『ガラス系』の取り扱いもございます。

『ガラス系』だったら他と一緒でしょ??しかも専門店だからお高いんでしょ??なんて思わないでくださいね(-_-;)

そこは専門店ですので『ガラス系』でもディーラー施工並のお値段で高性能なコーティングを施工いただけます

価格(税抜)はコチラからご覧いただけます→http://www.noj-niigata.com/price/

 

こちら、当店で一番リーズナブルな価格帯の『NOJオリジナルコーティング(ガラス系)』を硬化させたものになります。

これってスゴイことなんですよ。

ほとんどの『ガラス系』の場合、固まらないか、硬化しても真っ白に白濁したり、粉状になってしまうかなんです( ゚Д゚)

まず、硬化しないということはボディーに乗っているだけですのですぐに剥がれてしまい、耐久性もありません。

当然、硬くないのでキズも入りやすいですし、油分を主成分としていれば油汚れも付着しやすいです(T_T)

 

『NOJオリジナルコーティング』は同じ『ガラス系』でもその名の通り、NOJオリジナルのコーティング剤になりますので、『ガラス系』のコーティング剤であっても、ガラスの成分が多く、ここまで硬化しますので、ディーラーなどで使われているコーティング剤に比べるとはるかに高性能なコーティング剤となります。

 

NOJがオリジナルブランドのコーティング剤を出している理由の一つとして、『より高品質なコーティングを適正価格でご提供したい』という想いがあります。

例えば、ディーラーなどで取り扱っているものや、メーカーの出しているコーティング剤の場合でも、『施工のしやすさ』を優先させるがあまり、コーティング剤としての品質が落ちてしまっているものもあります。

この価格でこの品質??なんてのも中にはあります。それって、お客様目線ではなく施工側の目線ですよね。。。

NOJでは、少しでも安くて高品質なコーティング剤をお客様にご提供するために、オリジナルブランドのコーティング剤を開発してきました。

当然ですが、取り扱いが難しくなったとしてもです。施工技術でカバーすれば良いだけのことですので(^-^)

 

これは、完全硬化型の『NOJロイヤルコーティング』『NOセラミックコーティング』でも同じことが言えます。

ちなみに、こちらは世界最高レベルのコーティング剤『NOJセラミックコーティング』を硬化させたものですが、宝石の原石みたいになっちゃってます(笑)

施行難易度はメチャクチャ高いです(T_T) 我々以外では取り扱えないレベルの代物です、、なんと液体の状態で有効成分95%!!

当然ですが、どの施工店でもコーティング剤の性能が上がるにつれて価格も高価になってしまうと思いますが、NOJでは、オリジナルブランドのコーティング剤を研究開発しておりますので、より高性能なものをお手頃価格で施工いただくことが可能です。⇚これ、、NOJの強みです!!

 

 

②施工環境は??

1:屋外での施工

→我々専門店レベルでは論外です。埃が舞ってボディーに乗った状態でこすったら、、、ボディーが熱い状態で施工したら、、、チ~~ンです(;゚Д゚)

2:屋内での施工

屋内での施工でも、埃が舞っていたり、温度、湿度の管理できていない状態では、仕上がりに大きく差が出てしまいます。

3:専用ブース内での施工

外気を遮断して可能な限り埃などの侵入を防いで、温度、湿度を管理した状態、特殊照明下でボディーの状態を確認しながらで施工できる環境であることが理想です。

4:担当者(作業者)は明確?

どんなに良い環境で最高の設備を使用して施工したとしても、最終的には作業者により大きく仕上がりが左右されます。誰が作業をするのか?『この人だったら安心して施工を任せられる!』と思った施工店での施工をお勧めします。

NOJ新潟店では、外気を遮断し、温度、湿度を管理して特殊な照明下でボディーの状態を確認しながら作業を行います。

私、代表兼、営業兼、作業者でして、、一人で運営しておりますので、全ての担当は私、鈴木でございます!!

オープンから半年が経過しましたが、ありがたいことに、リピーターの方もすでにいらっしゃいます。

『NOJ新潟クオリティー』に関しては、必ずご満足いただけるものと自負しておりますので、ご安心くださいませ。

 

 

③コーティング前の下地処理の重要性

1:洗車→コーティング施工

→洗車だけでは取り除けない異物や、汚れが必ずボディーには付着しています。そのままコーティングを施工したらキズの原因にもなりますし、よごれを閉じ込めてしまいますよ( ゚Д゚)

2:洗車→異物除去→コーティング施工

→細かなキズや塗装のボケなどは、異物除去では改善できません。当然仕上がりも良くありません。

3:洗車→異物除去→磨き→脱脂→コーティング施工

→理想の工程と言えますが、特に『磨き』に関しては『どんな磨きなのか』で仕上がりが大きく左右されますので確認しておいた方が良いでしょう。

 

皆さんは艶をコーティング剤だけで出していると思っていませんか??

これ、間違いではないのですが、コーティング剤だけで艶を出しているわけではありません。

むしろコーティング剤を施工するだけでは、艶々ピカピカにはなりません(*_*;

 

よく、『磨き』という言葉を耳にしますが我々はこの『磨きだけでボディーを艶々にする』ことができます。

それは、NOJ独自の磨きの技術と小さなキズも見逃さない数種類の照明を配置したブース内で作業することで初めて可能になります

確かにコーティングを塗布することで、そのコーティング剤の持つ独特の艶感が出るのですが、我々はそもそも艶を出すためのコーティングではなく『長期間に渡ってボディーを守る』ことを目的としておりすので、コーティング剤による艶に関しては極端な話ですが、副産物的な感じにしか思っていないんですね。。。

あくまでも、、

①磨きの段階でキズを消してからピカピカに艶を出す(平面にしてコーティングの定着性を向上させる)

②コーティング施工でガラスの被膜を定着させボディーを守る

③相乗効果でさらに深い艶が上乗せされる

といったイメージでしょうか(^-^)

 

そして、この『磨き』という言葉にも注意が必要です。

『艶出しだけの磨き』だったら??当然線キズは残ったまま、、、(T_T)

よくワックスやコーティング剤を塗るとキズが消える!!って聞きませんか?

実は、キズを覆い隠してしまうコーティング剤も存在するんです( ゚Д゚) 『艶出しだけの磨き』の場合、ほぼこれです(T_T)

 

我々の取り扱っている完全硬化型のガラスコーティング剤はキズ隠し効果が一切ありません

ですから必然的に磨きによる下地処理が重要になってくるんです!!

キズを隠しても必ず後から出てきます

表現の問題かもしれませんが、『キズが消える』と『キズが見えなくなる』とでは大違いです!!

 

そして、注意していただきたいのが、『新車=最高の状態=下地処理や磨きは必要ない』ということにはなりません!!

こちらのビフォーアフターをご覧ください。

信じられないかもしれませんが、全て新車で納車後直納でご入庫いただいたお車です( ゚Д゚)

車両によりキズの程度は様々ですが、新車であっても納車されるまでに、輸送、整備、点検などがありますので、キズ消しの磨きをかけたり、ちょっとしたこすれキズが付いてしまうなど、現実はこれを避けて通ることは難しいと個人的には思っています。(中にはひどすぎる(-_-;)というものもありますが、、決してディーラー批判をしているわけではありません。)

ですので、NOJでは新車の場合でもストレスをかけない最小限の磨きで問題個所の修正を行い、塗装本来の艶を引き出す下地処理作業を行います

 

想像してください、、、どんなに高品質なファンデーションでも、、ツルツルでピッチピチな肌の女の子と、シワシワでブヨブヨなおばあちゃんとでは、お化粧の乗り方も違いますし、時間がたってきたときのお化粧の浮き方も全然ちがいますよね、、、

ボディーがシワシワでブヨブヨなおばあちゃんの肌状態でも、ツルツルでピッチピチな女の子の肌にできるだけ近づけて、ガラスコーティング剤という名のお化粧を施工します。。。

あ~~~~ヤバイ(汗)、、、表現が悪い、、、失礼いたしました、、、( ;´Д`)  『イラっ』ときた方、、ごめんなさいm(__)m

 

NOJでは『磨き』について、別料金の設定はございません!!

どのコーティング剤をお選びいただいても、『磨き込』のお値段となっておりますのでご安心ください!!

しかも、クオーツ以上のコーティング剤をお選びいただくと『ホイールコーティング』も施工させていただきますので、『磨き、ホイールコーティング込々』のお値段となります!!お得でしょ(*^-^*)

価格表(税別)はコチラ→http://www.noj-niigata.com/price/

セラミック価格表(税別)はコチラ→http://car-noj.com/ceramiccoating/

 

 

④施工後のアフターフォローやセルフケアは?

1:専用のメンテナンスキットでセルフ(自分で)メンテナンス

→使い方を間違うとシミになったりと、逆効果になる場合もあるので注意が必要。しかも、これでは洗車が楽にはなりませんよね(^^;) ディーラー施工に多く見られるパターンです。

2:施工後の保証内容があいまいではないか?コーティングと関係ない内容が記載されていることも、、

→セルフメンテナンスをして、かつ定期的なメンテナンスを受けていないと保証対象にならない場合も。ひどいものは『艶が無くなったら』、、、そもそも、艶が無くなったらって、塗装自体の問題ではないのかと、、、(^^;)

3:施工後の定期的なメンテナンス費用(維持費)は?数万円と意外に高額な維持費がかかる場合がほとんどです。

→多くの施工店では状態によりメンテナンス料金も変わってきますので、あまり明確な答えが返ってこないのが現状です。また、高額な料金を支払って施工したコーティングであっても、メンテナンス料が高額なためにメンテナンスに通えなくなり、劣化が進行し、長期間に渡って性能を発揮できないといったケースも、、、(T_T)

 

コーティングに限らず、ほとんどの場合『良いものは高額な維持費がかかる』ということは避けて通れないものです(T_T)

残念ながら、コーティングについても例外ではなく、施工後に上記のような問題が必ずと言って良いほど出てきます。。

 

では、なぜ、このような問題が出てくるのでしょうか、、、答えは簡単です。

『どんなに高価で高性能なコーティング剤であってもメンテナンスフリーで劣化しない、キズが付かない、汚れない、といった完璧なコーティング剤が今のところ存在しない』からです。

 

誤解があると困りますので、最初に書かせていただきますが、決してコーティングが『意味のないもの』という意味ではありません(^^;)

基本的にガラスコーティングは高性能のガラスコーティングになればなるだけ、耐久性や対候性能、耐スクラッチ性能(キズの付きにくさ)、防汚性能(汚れにくさ)が劇的に、格段に向上し、汚れも落としやすくなるので洗車も楽に行えます。

また、適正なメンテナンスを受けることで塗装への悪影響を軽減させ、長期間に渡って可能な限りキレイな状態を維持することもできます!!

 

これは揺るがない事実なのですが、、、反面、これまでにコーティングを施工、提供する側の過剰な宣伝での売込み、お客様に適切な説明がされていなかった等の理由により、ガラスコーティングを施工すれば、『汚れない』『キズが付かない』『手入れは水洗いだけでOK』『しかも5年耐久』など、あたかも永遠に完璧なボディー状態を維持できるような、夢のコーティング剤を想像させてしまうような間違えた解釈を植え付けてしまうようなことも少なからずあったことも事実です。

 

『汚れない・キズが付かない・効果は5年持続』と説明するのと、『汚れにくい・キズが付きにくい・メンテナンスをすることで効果は5年持続』と説明するとでは大違いなのです

 

そもそも、コーティング被膜は『塗装を保護し、長期間に渡ってボディーを守る(可能な限りボディーをキレイに保つ)』ことを目的とした『犠牲皮膜』役割もしています。

 

お車の使用状態や保管環境、地域や洗車の回数、メーカーや塗装などにより差はありますが、結論を申し上げますと、

『どんなに高性能なコーティング剤であっても、定期的なメンテナンスを受けなければ長期間に渡って性能を最大限に発揮できない』

『メンテナンスが必ず必要』

ということになります。

残念ながら、最高レベルの性能を誇るコーティング剤であってもメンテナンス不要で数年耐久の完璧なコーティング剤などこの世の中には存在しません

(ガレージに飾ってあるだけなら可能かもしれませんが、、(笑))


 

そのような現実の中で、『ガラスコーティング専門店』として現在全国で9店舗を展開する『ガラスコーティングのプロ集団』として、NOJが目指すガラスコーティングとは何かと考えました。。。

『施工時の仕上がりだけ美しいコーティングではなく、可能な限りずっと美しいままを維持できるコーティング』

『愛車に長く美しく』乗っていただく為に私たち施工店がどのようなサービスをさせていただくのが一番いいのか・・・

そして出た答えが メンテナンス無料』 でした。

 

当然ですが、NOJでガラスコーティングを施工いただくと、『無料メンテナンス制度』(手洗い洗車料金は頂戴いたします)をご利用いただけますので『施工したら終わり』という考え方が一切ございません。

施工後は最低でも三か月に一回以上は『無料メンテナンス』のご利用を願いしております。

この『無料メンテナンス』は、何度でもご利用いただくことができます。

ご用命いただいたその日から、お客様との長いお付き合いが始まるのです。

 

お客様には、あえてメンテナンスキットなどはお渡ししておりません。

メンテナンスキットをお渡しするということは、『常に自分で(セルフ)メンテナンスをしてください』と言っているようなものなのです、、、

これでは、洗車も楽になりませんし、車の塗装もメーカーや車種によって様々ですので、メンテナンス剤を誤った方法で使用してしまうと、最悪の場合シミになったりする可能性もあります。

NOJのお客様にしていただくセルフケアは、通常の手洗いシャンプー洗車だけです。

洗車で落ちない水垢等が付いてしまった場合は『無料メンテナンス』何度でも利用いただけますのでご安心ください。

 

嘘のようなホントのサービスですのでお客様に、『洗車料金だけでほんとにメンテナンスしてくれるの??』『洗車料金高いんでしょ?』なんて言われることもございますが、ご安心ください。

手洗い洗車の料金と、NOJ新潟店で実際に行った無料メンテナンスの一例をご紹介いたします。

 

手洗い洗車料金(税別)

軽・軽ボックス:2,000円

コンパクト:2,500円

セダン・ステーションワゴン:3,000円

RV・1BOX:3,500円

 

全然高くないですよね(^-^)

しかも、、、

NOJ新潟店では、水シミの原因となる、水道水に含まれるミネラル分などを『純水装置』で除去した『純水』で洗車いたします。

また、当店でコーティングを施工していないお車の洗車も承ります。

洗車のご依頼も大歓迎ですのでお気軽にお問合せ下さい(*^-^*)

 

そして、『無料メンテナンス』の対象についてですが、トップページでご案内させていただいております。

ご覧いただければ、イメージしていただけるかと思いますので是非ご確認ください。

コチラ→http://www.noj-niigata.com/

 

無料メンテナンスの一例をご紹介いたします(*^-^*)

NOJの無料メンテナンスでは、

・ちょっと引っ掛けてキズがついてしまった。

というキズで、磨きで対応できるものであれば、一回につき一個所であれば無料メンテナンスの対象として対応させていただきます。

『ポールにフロントバンパーをぶつけてしまった』ようで、、 『可能な限り目立たなくしてほしい』とのことでした。

世界最高レベルの『NOJセラミックコーティング』を施工してあったとはいえ、、ここまで豪快に入ったキズが再塗装無しの磨きだけで落ちたこと自体が奇跡的でしたが、、同じコーティングを施工して無事作業完了です!!

チョットひっかけてキズが入ったレベルと言っていいのかわかりませんが、、、とりあえず一個所でしたので、

料金はRV車の手洗い洗車料金『3,500円(税別)ポッキリ』でございます(*^-^*)

 

 

気が付けば、、新潟店のblogが始まって以来のダントツで一番の長文になってしまいました(>_<)

 

まとめさせていただきますね(*^_^*)

施工店やコーティング剤選びに迷っているようでしたら、

『自分に合ったコーティング剤は?=コーティングに何を求めているのか』をまずじっくり考えてみてください。

そして、自分に合いそうな施工店が見つかったら確認してください。

①取り扱っているコーティング剤の種類や性能は?

②施工環境や設備、作業者の技術力は?

③コーティング前の下地処理は?

④施工後のアフターフォロー、セルフケア、保証は?

これらのポイントに注意しながら、『大切な愛車を安心して預けられる』施工店探しをしてみてはいかがでしょうか(*^-^*)

 

もちろんNOJ新潟店では、お見積りは無料ですし、細かくご説明もさせていただきますので、お気軽にご来店下さいませ!!

無理な押し売りは致しませんのでご安心ください(笑)

私、一人で運営しているものですから、お待たせしてしまう可能性がございますので、ご来店の際は、お電話かメールをいただけると幸いです。

『聞いてみて良かった~~(^-^)』って思っていただけるように頑張ります。

 

これからも、お客様にご満足いただけるガラスコーティングを新潟県の皆様に提供させていただきますので、今後ともNOJ新潟店を宜しくお願い致します。

 

 

最後に『NOJ岡山倉敷店オープン記念キャンペーン』のご案内です(^o^)/

残り一週間を切りました!!1月15日までのキャンペーンになりますのでお早めに!!

とても、お得なのでこの機会に本物のガラスコーティングを是非ご検討ください!!

 

★★キャンペーン内容★★

期間中に対象のガラスコーティングをご成約いただいたお客様全員にウィンドウガラスの撥水コーティングを無料でサービスさせていただきます!!

使用するウィンドウガラス撥水コーティング剤は1年耐久のG’ZOXです。

■期間

2017年12月15日~2018年1月15日

※この期間内にご予約をいただければ、入庫は後日でも適用可能ですので、納車を控えている方でも適用可能です。

■対象コーティング

「NOJセラミックコーティング」または「NOJロイヤルコーティング」

■キャンペーンによる施工箇所

新車・・・ウィンドウガラス全面

経年車・・・フロントガラス

■キャンペーン実施店舗

NOJ東大阪本店

NOJ茨木店

NOJ京都店

NOJ川西店

NOJ熊本店

NOJ奈良店

NOJ沖縄店

NOJ新潟店

NOJ岡山倉敷店

 

本日も最後までご覧いただきましてありがとうございました。

今後ともNOJ新潟店ならびにNOJグループを宜しくお願い致します。

 

 

///NOJ Niigata///NOJ Niigata///NOJ Niigata///

 

NOJ新潟店

〒950-0891

新潟県 新潟市 東区 上木戸2丁目 14-8

営業時間10:00~18:00

毎週木曜定休

電話受付365日 9:00~22:00

TEL : 025-290-7934

E-mail : info@noj-niigata.com

 

詳しい店舗所在地はコチラから

http://noj-niigata.com/blog/blog/%e5%ba%97%e8%88%97%e6%89%80%e5%9c%a8%e5%9c%b0%e3%81%ae%e3%81%94%e6%a1%88%e5%86%85-%e3%80%80%e3%80%90%e3%83%a1%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%8a%e3%83%b3%e3%82%b9%e8%b2%bb%e7%94%a8%e3%80%8e%e6%b0%b8

 

///NOJ Niigata///NOJ Niigata///NOJ Niigata///

 

 

 

 

 

 

LINEで送る

2018年1月9日  Category 【 こだわりの磨き 】, 【 メンテナンス】, 【コーティング剤】, 上記は BLOG 一覧 ⇑ ⇑ ⇑ クリックして下さい  Comment:0

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

COMPANY INFORMATION

エヌオージェイ 新潟店

住 所
新潟県新潟市東区上木戸2丁目14番8号
事業内容
ガラスコーティング 、カーフィルム、手洗い洗車、板金・塗装【保険対応します】
E-mail
info@noj-niigata.com
TEL
025-290-7934
9:00~22:00【365日対応!!】
ホームページ
http://noj-niigata.com/
営業時間
10:00-18:00
定休日 毎週木曜日


↑NOJ新潟店トップページ↑